川端紙業株式会社は大阪市中央区にある紙の卸売会社です。紙を通し、新しい想像の可能性に挑戦している会社です。

「紙」を通して社会を直視。充実のネットワークを広げて、新しい創造の可能性に挑戦しています。

川端紙業株式会社は「紙」を通し、新しい創造の可能性に挑戦いたします。

川端紙業株式会社本社外観 紙は文化、産業、家庭などあらゆる分野で使われており、その用途も多種多様です。
また、たくさんの種類がある紙の中には、燃えない紙、電気を通す紙、水を通さない紙、油を通さない紙など、紙という概念を越えたものも数多くあります。

当社はメーカーとユーザーの皆様を「紙」で結ぶ架け橋として、このように時代とともに広がる新しい紙の需要にも、専門的・創造的なスタイルをもってお応えしてまいります。
また、15社にのぼる製紙メーカーの協力体制も確立し、紙の開発・利用方法など情報提供も完璧。

ネットワークの充実化によって、ますます多様化する社会にもフレキシブルに対応していきたいと考えております。そのため合理化・効率化を徹底するとともに、福利・厚生・資本の充実を図り、働きやすい職場環境の実現に向かって確実な歩みを刻み続けております。

川端紙業株式会社新着情報(更新履歴)

2018年5月12日
採用情報を追加しました。

会社概要

製品情報